インターネット回線お申し込み窓口ランキング
ポケットWiFiお申し込みランキング

当サイトはアフィリエイト広告も含まれます

ビジモ光の損しない為の必見ポイント徹底解説

ビジモ光!損しない為の必見ポイント徹底解説

目次

おすすめ窓口はこちら!

光コラボの『BiZiMo光(ビジモ光)』の評判って?

現在では、光コラボの普及により、光回線の選択肢が大分広まりました。

数が多すぎて一体どれを選べばいいのか分かりませんよね。

 

まずは、どんな光回線があるかを知ることから始めましょう。

 

名の知れたフレッツ光やドコモ光、auひかり、ソフトバンク光などはユーザーが多くて、安心感があります

しかし、マイナーな光回線でも条件に当てはまりさえすれば、快適なインターネットライフを過ごすことができるのです。

 

ということで今記事では、マイナーな光回線の中から「BiZiMo光(ビジモ光)」について紹介していきたいと思います。

 

これから光回線を開通する予定のある方や光回線のことをもっと知りたい方はぜひ最後までご閲覧ください!

BiZiMo光(ビジモ光)ってなに?

まずは簡単にビジモ光について紹介していきます。

ビジモ光とは、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、光回線とプロバイダをワンストップで提供するサービスのことです

回線は光コラボですので、フレッツ光を使っており、速度は最大1Gbpsとなります。

また、ビジモ光は法人・店舗・事業者向けのサービスとして、v6プラスに対応した「BiZiMo Wi-Fiルーター(月額1,628円/税込)」オプションが用意されており、高速通信サービスを利用することができます。

 

 

ビジモ光メリット

続いては、ビジモ光のメリットについて紹介していきます。

ビジモ光のメリットは以下の3つです。

1. 光回線だけを契約できる!

2. 代理店経由でお申し込みもらくらく!

3. 法人ならではのオプションサービスがある!

それぞれ1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

光回線だけを契約できる!

光コラボのほとんどは、プロバイダが一体型となったサービスです。

光回線と別で契約する手間が省けるので楽ちんではありますが、逆に言えばプロバイダが選べないということになります。

その点、ビジモ光はフレッツ光と一緒でプロバイダが別契約になりますので、好きなものをお選びいただけます!

 

 

代理店経由でお申し込みもらくらく!

ビジモ光は、公式サイトからのお申し込みの他に代理店経由でもお申し込みができます!

代理店を経由したほうが、キャンペーンを使いお得に開通することが可能です。

検討している方は代理店から申し込むようにしましょう。

 

 

法人ならではのオプションサービスがある!

ビジモ光では、法人向けの特別なオプションサービスが用意されています。

中でも「BiZiMo ビジネスWi-Fi」ではオフィスや店舗で最大100台まで端末の接続が可能となり、スマートフォンやノートPCなど接続端末が多い環境で快適にWi-Fiが使用できます。

また、トラブルが発生しても電話でプロが遠隔トラブル解決、さらにオプションの追加で訪問修理も対応可能です。

このように個人だけではなく、法人契約もおすすめできます。

 

おすすめ窓口はこちら!

ビジモ光デメリット

続いては、ビジモ光のデメリットについて紹介していきます。

月額料金が高い

ビジモ光の月額料金決して安くありません

たしかに、フレッツ光よりは安く感じるかもしれませんが、他の光コラボの「NURO光」や「SoftBank Air」などと比べると高いです。

また、料金プランがいくつもあるため、分かりづらいという意見もあります

 

まとめ

今記事では、光回線「BiZiMo(ビジモ)光」について紹介しました。

いかがでしたか?

正直光回線の中で1番おすすめというわけではありませんが、こだわらない方にとっては十分なサービスだと思います。
メリット、デメリットをしっかりと読んで判断してください
皆さんのインターネットライフがより良いものになりますように。

おすすめ窓口はこちら!

BiZiMo(ビジモ)光電話はお得なの?おすすめポイントや月額料金、通話料などを紹介!

今のご時世では、スマートフォンが主流になっており、固定電話を使っているお宅が少なくなってきています。

 

そのため、NTTは 2024年をもって固定電話(アナログ/ISDN回線)のサービスを終了することを発表しています。

 

"じゃあ家にある電話機は使えなくなる?"

 

いいえ!そんなことはありません!

NTTで固定電話が使えなくなっても"光電話"を使えばいいのです!

 

光電話とは、インターネットの接続に使用されている「光ファイバー」という線を使った電話のことで、多くは光回線のオプションサービスとして利用できます。

 

今記事では、マイナーな光回線「BiZiMo(ビジモ)光」のオプションサービス「BiZiMo光電話」について紹介していきます

 

固定電話を乗り換えていない方でビジモ光を使っている方、検討中の方はぜひ最後までご閲覧下さい!

 

 

BiZiMo光電話のおすすめポイント

まずは、簡単にビジモ光電話について説明していきます。

 

ビジモ光電話とは、インターネット接続サービス「BiZiMo光」と合わせてご利用いただける光回線を使った電話サービスのことです。

 

つまり、ビジモ光を使用している方、もしくはこれからする予定のある方しかそもそも使うことができません。

 

おすすめポイントは以下の通りです。

 

POINT1 通話料を節約できる!

BiZiMo光電話なら通話料が全国一律8円/3分です。

加入電話/INSネットの場合、90円/3分となりますのでかなり安くなっていることが分かります!

ただし、NTT東日本・NTT西日本の加入電話・INSネット・BiZiMo光電話サービス(テレビ電話・データコネクト・データコネクト通話中の音声通話は除く)、他社加入電話、他社IP電話(050番号への通話を除く)へ発信の場合となり、携帯電話等への通話料は異なります。

それにしてもお得ですよね!

 

POINT2 電話番号も電話機もそのまま使える!

固定電話から光電話にしたら色々変更しなければいけなくて面倒くさそうと思いがちですが、実はとても簡単なんです!

なぜかというと、今お使いの電話番号や電話機がそのまま使えるからです!

電話番号を変えてしまうと、変更した旨を相手に伝えなければいけませんので大変です。

その手間が省けるのは大きいですよね!

ただし、G4FAXなど、一部の電話機はご利用いただけませんのでご注意ください。

 

POINT3 緊急通報などへの発信も可能!

加入電話と同様に緊急通報(110番・118番・119番)やフリーダイヤル、フリーアクセス・ひかりワイド(0120・0800)への発信が可能となります。

安心できますよね!

その他にも、時報や天気予報・国際電話などにもご利用いただけます。

 

 

BiZiMo光電話の多種多様な料金プラン!

続いては、皆さんが1番気になるであろう料金プランを紹介していきます。

以下の表をご覧ください。

 

BiZiMo光電話 月額550円
BiZiMo光電話M

※1

月額825円
BiZiMo光電話L

※2

月額1,100円

 

BiZiMo光電話LL

※3

月額1,375円
BiZiMo光電話プラス

※4

月額1,650円
BiZiMo光電話プラスM

※1※4

月額1,925円
BiZiMo光電話プラスL

※2※4

月額2,200円
BiZiMo光電話プラスLL

※3※4

月額2,475円

※1 BiZiMo光電話およびBiZiMo光電話プラス月額利用料に275円加算することで、通話料が10%割引されるサービスです。

※2 BiZiMo光電話およびBiZiMo光電話プラス月額利用料に550円加算することで、通話料が15%割引されるサービスです。

※3 BiZiMo光電話およびBiZiMo光電話プラス月額利用料に825円加算することで、通話料が20%割引されるサービスです。

※4 BiZiMo光電話プラス、BiZiMo光電話プラスM、BiZiMo光電話プラスL 、BiZiMo光電話プラスLLには標準で以下のサービスが1つずつ付与されます。

・表示番号サービス

・ナンバー

・リクエスト

・迷惑着信拒否サービス

・割り込み電話サービス

・着信お知らせサービス

・転送サービス

 

料金プランがたくさんありますので、自分に合ったものをお選びください!

たくさん使う予定の方は通話料が割引されるサービスをご検討するといいでしょう!

とりあえずの方は、550円(税込)のプランで十分だと思います

おすすめ窓口はこちら!

BiZiMo光電話の便利なオプション!

最後にビジモ光電話で使える便利なオプションについて紹介していきます。

 

以下の表をご覧下さい!

サービス 440円
ナンバー・リクエスト 220円
割り込み電話サービス 330円
転送サービス 550円
迷惑着信拒否サービス 220円
着信お知らせメール 110円
FAXお知らせメール 110円
追加番号サービス「マイナンバー」 110円
複数チャネルサービス「ダブルチャネル」 220円
グループ通話定額 440円
特定データ通信 0円
テレビ電話 0円
高音質電話 0円
電話帳重複掲載費 550円

 

 

フリー通話ワイド

1,100円

複数回線管理機能 1,100円
発信地域振分機能 385円
話中時迂回機能 880円
着信振分接続機能 770円
受付先変更機能 1,100円
時間外案内機能 715円
カスタマコントロール機能 0円
特定番号通知機能 110円

 

BiZiMo光電話#ダイヤル 全国利用型 16,500円
ブロック内利用型 11,000円

 

特定通信許可サービス 発着信制御利用料 550円
許可番号リスト利用料 1ブロックプラン 110円
5ブロックプラン 550円
25ブロックプラン 1,650円
50ブロックプラン 2,200円
600ブロックプラン 11,000円

 

事業所間通話 基本利用料 3,850円
追加事業者番号 2,200円

 

番号表示サービスやナンバー・リクエストなど小さなお子様がいる方には便利なオプションばかりですので、ぜひ必要があれば検討してください!

 

 

まとめ

今記事では、BiZiMo光電話について紹介しました。

皆さんの役に立ちましたでしょうか。

冒頭でも言いましたが、NTTは 2024年をもって固定電話(アナログ/ISDN回線)のサービスを終了してしまいます。

ギリギリになって焦らないように、早めに乗り換えておきましょう。

おすすめ窓口はこちら!

BiZiMo光(ビジモ光)は評判は?契約前に知っておきたい口コミや基本情報をまとめました

光コラボレーション(通称:光コラボ)のひとつ「BiZiMo光(ビジモ光)」

本記事では、数ある光コラボのなかでどんな特徴があるのか、契約前に知っておきたい基本情報をまとめています。
光回線選びでお悩み中の方はぜひ本記事を参考にしてください!

BiZiMo光(ビジモ光)とはどんな光回線?

NTT東日本・西日本の光回線を利用している〝光コラボ〟のプロバイダのひとつ「BiZiMo光(ビジモ光)」は、株式会社アクセルが提供している光回線サービスです。
フレッツ光をすでに利用している方は、工事不要でそのまま利用ができます。

Wi-Fiルーター

ビジモ光を契約した場合、Wi-FiルーターはFS030Wというモデルを利用できます。FS030W

FS030W
・長時間バッテリー
・かんたん操作すぐ使える専用クレードル付き長時

端末の代金は月々の利用料金から割り引きされるため、実質の負担額はかかりません。

ビジモ光(BiZiMo光)の口コミ


口コミは圧倒的に酷評が勝っている印象です。

通信速度のほか、カスタマーサポートの電話対応についても評価はイマイチでした。

プランと支払い方法

プラン

ビジモ光は選べるプランの多さが特徴です。

【光回線のみプラン】

戸建向けファミリータイプ
  • BiZiMo光 ファミリー44Biz
  • BiZiMo光 ファミリー4780
  • BiZiMo光 ファミリーRDライト
  • BiZiMo光 Bizミニ
集合住宅向け マンション
  • BiZiMo光 マンション34Biz
  • BiZiMo光 マンション3780
  • BiZiMo光 マンションRDライト
  • BiZiMo光 BizミニG

【ISPインクルードプラン】

 戸建向けファミリータイプ
  • BiZiMo光 ファミリー53
  • BiZiMo光 ファミリー固定IPBiz
  • BiZiMo光 ファミリーBiz5680
  • BiZiMo光 ファミリーRD
  • BiZiMo光 Bizミニパック
集合住宅向け マンション
  • BiZiMo光 マンション42
  • BiZiMo光 マンション固定IPBiz
  • BiZiMo光 マンションBiz4580
  • BiZiMo光 マンションRD
  • BiZiMo光 BizミニパックG

【ISP単体プラン】

戸建向けファミリータイプ
  • BiZiMoネット ライトプランBiz
  • BiZiMoネット もっとおトク割Biz
集合住宅向け マンション
  • iZiMoネット 0円スタートプランBiz
  • BiZiMoネット 固定IPBiz

支払い方法

支払い方法に記載のある「SBS請求代行」とは請求代行サービスのことです。
「口座振替」「クレジットカード払い」「コンビニ払い」「請求書払い」のいずれかから選択ができます。

光回線のプロバイダは支払い方法がクレジットカードのみしか選べない場合が多いですが、ビジモ光は支払い方法の選択肢が多いぶんどなたでも契約しやすいのがメリットです。

オプションサービス

ビジモ光は下記のオプションサービスを提供しています。

オプション名 料金
BiZiMo光電話 月額:500円〜
BiZiMo ITサポート&セキュリティ 月額:3,850円
BiZiMoビジネスWi-Fi 月額:2,420円〜
BiZiMo光リモートサポート 月額:500円
BiZiMo光テレビ 月額:750円
BiZiMo光無線LAN 月額:300円
24時間出張修理オプション 月額:2,000円

光電話や光テレビ、サポートサービスなど、あると便利なオプションが揃っています。

必要に応じてオプションをつけるかご検討ください。

ビジモ光開通までの流れ

ビジモ光開通までの流れは下記の通りです。

お申し込みの際には、使用可能エリアの確認もお忘れないようにしてください!

開通までの流れ

STEP 1

販売店よりBiZiMo光をご提案いたします。
販売店よりBiZiMo光をご提案させていただきます。

お申し込みの際、販売店より、「BiZiMo光」重要事項のご案内をいたします。

STEP 2

確認のお電話が入ります。(お申し込み)
アクセルより本サービスの契約に関する確認のお電話が入ります。また、工事日の決定をします。

STEP 3

書類が届きます。
ご契約内容に相違がないかを確認してください

STEP 4

開通工事を実施いたします。

NTT東日本エリア > お申し込みから最短15日

NTT西日本エリア > お申し込みから最短30日

STEP 5

ご利用開始

提供エリアの確認

BiZiMo光(ビジモ光)は東日本と西日本で提供エリアを分けています。
ご自身がお住まいの都道府県がどちらに該当するかは

東日本エリア

北海道、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、栃木、群馬、茨城、千葉、埼玉、東京、神奈川(静岡の一部含む)、山梨、新潟、長野

西日本エリア

富山、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

くわしい提供エリアは公式ホームページから確認できます。
こちらのリンクからご確認ください。

https://bizimo.ne.jp/bizimohikari/supports/start_2/

オフィスや店舗ですぐに使える「BiZiMoビジネスWi-Fi」

法人向けのサービスとして「BiZiMoビジネスWi-Fi」が利用できます。

BiZiMo ビジネスWi-Fiとは、オフィスや店舗ですぐに使えるWi-Fiサービスで、スマートフォン、ノートPC等接続端末が多い環境で快適にWi-Fiが使用できます。

導入のメリット

POINT.1安心安全、最新のギガWi-Fi

IEEE802.11ac(ストロング6は11axも対応)に対応し、最大速度1.3Gbps(プラン名(屋外用)は最大1.7Gbps)(ストロング6は最大2.4g)のWi-Fi

POINT.2簡単、すぐに使える

届いたらLANケーブルを挿すだけ
面倒な設定は一切不要

POINT.3トラブル発生でも安心

トラブルが発生しても電話でプロが遠隔トラブル解決
さらにオプションのお申込みで訪問修理も対応可能

まとめ

結論、「BiZiMo光(ビジモ光)」がおすすめの方は下記のような人です。

  • オプションサービスセキュリティ性能が欲しい人
  • 支払い方法をクレジットカード以外にしたい方
  • 法人利用を考えている人

上記に当てはまる方は、契約を考えてみても良いかもしれません

とはいえ、口コミは悪い評価が目立っている印象です。
ご契約は慎重にお考えください!

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)

光回線「ビジモ光」は料金プランが多種多様!個人向け、法人向けに分けて紹介します

マイナーな光回線「BiZiMo(ビジモ)光」
あまり耳馴染みがないという方は多いのではないでしょうか。

しかし、実はビジモ光は料金プランが豊富で自分に合った料金プランを選べることができるのです。

ということで今記事ではビジモ光の料金プランについて紹介していきたいと思います。
光回線を開通する予定のある方や、光回線の知識が乏しい方はぜひ最後までご閲覧ください。

光回線『BiZiMo(ビジモ)光』ってなに?

まずは簡単にビジモ光について紹介していきます。

ビジモ光とは、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、光回線とプロバイダをワンストップで提供するサービスのことです。

回線は光コラボですので、フレッツ光を使っており、速度は最大1Gbpsとなります。

また、ビジモ光は法人・店舗・事業者向けのサービスとして、v6プラスに対応した「BiZiMo Wi-Fiルーター(月額1,628円/税込)」オプションが用意されており、高速通信サービスを利用することができます。

ビジモ光料金プラン<個人>

まずは、ビジモ光の料金プランから個人向けのものを紹介していきます。
以下の表をご覧ください。

<光回線のみプラン>

戸建て向けファミリータイプ

・BiZiMo光 NEWファミリー44

月額利用料4,840円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWファミリー4780

月額利用料5,258円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWファミリーRDライト

月額利用料5,588円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWミニ

月額利用料3,278~5,148円(税込)

集合住宅向け マンション

・BiZiMo光 NEWマンション34

月額利用料3,740円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWマンション3780

月額利用料4,158円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWマンションRDライト

月額利用料4,488円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWミニG

月額利用料3,608~5,478円(税込)

<ISPインクルードプラン>

戸建て向けファミリータイプ

・BiZiMo光 NEWファミリー53

月額利用料5,830円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWファミリー固定IP

月額利用料6,578円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWファミリー5680

月額利用料6,248円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWファミリーRD

月額利用料6,578円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWミニパック

月額利用料4,378~6,248円(税込)

集合住宅向け マンション

・BiZiMo光 NEWマンション42

月額利用料4,620円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWマンション固定IP

月額利用料5,478円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWマンション4580

月額利用料5,038円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWマンションRD

月額利用料5,478円(税込)

 

・BiZiMo光 NEWミニパックG

月額利用料4,708~6,578円(税込)

<ISP単体プラン>

・BiZiMoネット NEWライトプラン

月額利用料1,045円(税込)

 

・BiZiMoネット NEWもっとおトク割

月額利用料659~1,320円(税込)

 

・BiZiMoネット NEW0円スタートプラン

月額利用料0~1,100円(税込)

 

・BiZiMoネット NEW固定IP

月額利用料2,178円(税込)

ビジモ光料金プラン<法人向け>

続いては、ビジモ光の料金プランから法人向けのものを紹介していきます。
以下の表をご覧ください。

<光回線のみプラン>

戸建て向けファミリータイプ

・BiZiMo光 ファミリー44Biz

月額利用料4,840円(税込)

 

・BiZiMo光 ファミリー4780

月額利用料5,258円(税込)

 

・BiZiMo光 ファミリーRDライト

月額利用料5,588円(税込)

 

・BiZiMo光 Bizミニ

月額利用料3,278~5,148円(税込)

集合住宅向けマンション

・BiZiMo光 マンション34Biz

月額利用料3,740円(税込)

 

・BiZiMo光 マンション3780

月額利用料4,158円(税込)

 

・BiZiMo光 マンションRDライト

月額利用料4,488円(税込)

 

・BiZiMo光 BizミニG

月額利用料3,608~5,478円(税込)

<ISPインクルードプラン>

戸建て向けファミリータイプ

・BiZiMo光 ファミリー53

月額利用料5,830円(税込)

 

・BiZiMo光 ファミリー固定IPBiz

月額利用料6,578円(税込)

 

・BiZiMo光 ファミリーBiz5680

月額利用料6,248円(税込)

 

・BiZiMo光 ファミリーRD

月額利用料6,578円(税込)

 

・BiZiMo光 Bizミニパック

月額利用料4,378~6,248円(税込)

集合住宅向け マンション

・BiZiMo光 マンション42

月額利用料4,620円

 

・BiZiMo光 マンション固定IPBiz

月額利用料5,478円

 

・BiZiMo光 マンションBiz4580

月額利用料5,038円

 

・BiZiMo光 マンションRD

月額利用料5,478円

 

・BiZiMo光 BizミニパックG

月額利用料4,708~6,578円

<ISP単体プラン>

・BiZiMoネット ライトプランBiz

月額利用料1,045円(税込)

 

・BiZiMoネット もっとおトク割Biz

月額利用料659~1,320円(税込)

 

・BiZiMoネット 0円スタートプランBiz

月額利用料0~1,100円(税込)

 

・BiZiMoネット 固定IPBiz

月額利用料2,178円(税込)

ビジモ光初期費用

光回線は月額利用料の他に以下の初期費用も発生します。

\3,300(税込)
※初期費用は初回請求時に請求されます。

また、初期費用の他にもお住まいの建物に工事が必要な場合は工事費も発生します。

工事費は、戸建てタイプ集合住宅タイプともに26,400円(税込)かかりますので、覚えておきましょう。

まとめ

今記事では、ビジモ光の料金プランについて紹介しました。
ビジモ光は料金プランが多種多様ですよね!

多すぎて決められないという方は、光回線とプロバイダがセットになっているプランを選んでおけば間違いありません!
プロバイダを別で契約する手間が省けます!

ぜひ光回線を何にしたら良いか悩んでいる方はビジモ光もご検討ください!

おすすめ窓口はこちら!