フレッツ光!損しない為の必見ポイント徹底解説

目次

フレッツ光とは?

みなさんは、自宅のインターネットは光回線でしょうか?
数々ある光回線の中でも圧倒的なシェアを占めるのが「フレッツ光」です。
フレッツ光はNTT東日本・NTT西日本が提供している光ブロードバンドサービスです。
NTTという知名度から信頼も厚く、インターネット利用者には人気で常に光回線の占有率首位を誇ります。
光回線になる以前はADSLといって電話回線を使うものでしたが、今は通信速度が断然早い光が主流となりました。
料金もADSLよりも光の方が安いので、現在もADSL回線をお使いの方は切り替えた方がおすすめです。
今回はフレッツ光の特徴とメリットをご紹介!
現在他社回線を利用中のあなたも是非フレッツ光の魅力を知って下さい。
では、フレッツ光についてより理解を深めていきましょう!

フレッツ光のプランは主に2つ!

フレッツ光ライトとフレッツ光ネクスト

フレッツ光にはフレッツ光ライトフレッツ光ネクストという2種類の料金プランが存在します。

フレッツ光ライト インターネットのご利用による通信量に応じて、月額利用料が決まる2段階定額制
フレッツ光ネクスト インターネットを何時間利用しても料金が変わらない定額制

インターネットを使う頻度をチェック!

フレッツ光ライトにするかフレッツ光ネクストにするか検討する際には、まず自分がどのくらいインターネットを使うのかよく理解しておく必要があります。

インターネットをよく使う人の例

  • 在宅率が高い
  • フルHDや4K動画配信の視聴をする
  • オンラインゲームをする
  • 仕事などで大きいファイルを取り扱う
  • 家族で暮らしていて、インターネットを同時に使うことが多い

フレッツ光ネクストがおすすめ!

インターネットをあまり使わない人の例

  • 一人暮らし
  • 家にいる時間が少ない
  • ウェブサイトを閲覧する程度のインターネット利用
  • 長時間端末を使わない

フレッツ光ライトがおすすめ!

フレッツ光の料金

フレッツNTT東日本-フレッツ光ライト

戸建て 集合住宅
月額料金 3,080円(税込) 2,200円(税込)
上限料金 6,380円(税込) 4,730円(税込)
回線速度 200Mbps 200Mbps

フレッツNTT東日本-フレッツ光ネクスト

戸建て 集合住宅
 

月額料金

 

ファミリーハイスピードタイプ:5,720円(税込)

ギガスマートタイプ:6,270円(税込)

 

ファミリーハイスピードタイプ(光配線方式/VDSL方式):3,135円(税込)

ファミリーハイスピードタイプ(LAN配線方式):2,750円(税込)

ギガスマートタイプ(光配線方式のみ):3,685円(税込)

 

回線速度

 

ファミリーハイスピードタイプ:200Mbps

ギガスマートタイプ:1Gbps

 

 

ファミリーハイスピードタイプ:200Mbps

ギガスマートタイプ:1Gbps

 

フレッツNTT西日本-フレッツ光ライト

戸建て 集合住宅
月額料金 3,080円(税込) 2,420円(税込)
上限料金 6,160円(税込) 4,840円(税込)
回線速度 320Mbps 320Mbps

フレッツNTT西日本-フレッツ光ネクスト

戸建て 集合住宅
 

月額料金

 

ファミリータイプ:1~2年目→4,730円(税込)

3年目~→4,521円(税込)

 

 

光配線方式/VDSL方式
プラン1:通常4,070円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:3,575円(税込),3年目以降:3,388円(税込)

プラン2:通常3,520円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:3,135円(税込),3年目以降:2,948円(税込)

ミニ:通常4,950円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:4,345円(税込),3年目以降:4,092円(税込)

LAN配線方式
プラン1:通常3,410円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:2,915円(税込),3年目以降:2,728円(税込)

プラン2:通常2,860円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:2,475円(税込),3年目以降:2,288円(税込)

ミニ:通常4,290円(税込)
光はじめ割適用1~2年目:3,685円(税込),3年目以降:3,432円(税込)

 

回線速度


ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼:
1Gbps

ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼:
1Gbps

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光の3つの支払方法

フレッツ光と契約を結んだ場合に料金を支払うにあたっては、3つの方法があります。

①請求書による支払い

②口座振替による支払い

③Web明細であるビリング利用しての支払い

ひとつがNTTやNTTファイナンスから送付される請求書による支払方法です。
コンビニエンスストア、郵便局、銀行などで支払うことになります。

クレジットカードでの支払いをしたくない、あるいはカードを所有していない方にとってのメリットは大きいといえます。
また、請求書の場合は請求内容を確認しやすいのもメリットです。
携帯電話あるいは金融機関などのATMからの支払いができるシステムであるペイジーの利用もできます。
しかし、紙媒体の請求書には発行手数料がかかり、未払いの場合は利用の停止の可能性もあるのが注意点です。

口座振替による支払いの場合は預金口座から自動的に支払い手続きが行われるため、金融機関に行く時間がない方や支払期限を忘れてしまう恐れがある方にとってのメリットは大きいです。
さらに、家計の管理もしやすくなるでしょう。
口座振替による支払いを希望する場合は、インターネットか電話での申し込みを行うことになります。

そして、Web明細であるビリングを利用しての支払方法もあります。
スマートフォンやパソコンなどのインターネットにアクセスし、料金プランや料金明細が確認できるのが特徴です。
発行手数料が節約できるほかにもさまざまなメリットがあります。

個人情報漏洩の心配が無用

おまとめ請求であるビリングに申し込むことによって、情報をまとめて管理できるようになります。
過去十二カ月の請求内訳と二ヶ月の通話詳細を簡単に確認できて、さらには利用プランや利用料金内訳といった情報のデータをダウンロードも可能です。
支払証明書発行の申し込みが可能であり、初回の申し込みの場合は無料となります。

情報をまとめて管理することによって漏れがなくなり、お店や会社を経営している方にとってより便利といえます。
また、ペーパーレスであるからこそ、余計なゴミを減らすこともできるものです。

そして、紙媒体の場合は住所や氏名、電話番号といった個人情報が記載されており、個人情報の保護という観点においては不安が残ります。
携帯電話、スマートフォン、パソコンなどからインターネットにアクセスして利用料金を簡単に確認できるのも魅力的です。
OCNユーザはOCN会員サポートのサイトからでも確認が可能です。
今の時代においては個人情報の漏洩は大問題につながりかねません。
個人情報漏洩の心配は無用であり、ニーズにマッチしている方も少なくないはずです。

もしもの場合も安心のビリング

ビリングの利用にあたって心配となるのはもしもの場合のことです。
誤ってパスワードを3回入力すると現在のパスワードではログインができなくなってしまうものの、問い合わせフォームから相談をして対応してくれます。
ユーザーIDを忘れてしまった場合においても新しいパスワードを再発行することができます。
ログイン方法に関しても慣れていない方もすぐに分かるはずです。
ビリングを利用するにあたってはクッキーが無効になっていると正しくページを表示できないため、有効になっているかを確認しないといけません。
インターネットオプションを選択してプライバシータブを選択し、設定のレベルが中になっていることを確認しましょう。
紙媒体に比べると対応しないといけないことが多いものの、何も面倒なことはありません。
一度設定してしまえばその後はより便利に快適になるといえます。
わざわざ支払いに行く手間も省けて情報の管理も楽になるビリングは今後さらに広がりを見せていくと予想されており、これからもフレッツ光を利用するのであれば、申し込みをするのがおすすめです。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光の提供エリア

まずは、フレッツ光の提供エリアについて詳しく説明していきます。

フレッツ光の提供エリアは全国展開となっています!

NTT東日本

北海道エリア 北海道
東北エリア 青森県、宮城県、岩手県、山形県、秋田県、福島県
甲信越エリア 新潟県、長野県、山梨県
関東エリア 東京都、茨城県、神奈川県、栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県

 

NTT西日本

北陸エリア 石川県、富山県、福井県
東海エリア 愛知県、静岡県、岐阜県
近畿関西エリア 大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、兵庫県、三重県、和歌山県
中国エリア 岡山県、島根県、鳥取県、広島県、山口県
四国エリア 愛媛県、香川県、高知県、徳島県
九州エリア 大分県、鹿児島県、熊本県、佐賀県、長崎県、福岡県、宮崎県
沖縄エリア 沖縄

上記の表を見てわかる通り、47都道府県全てがフレッツ光の提供エリア内となっています
ちなみにエリア内でのカバー率はNTT東日本、NTT西日本どちらも90%を超えているんだとか。

ただし、山間部など一部には行き届いていない場所もありますし、マンションなどの集合住宅ではフレッツ光の設備が導入されていない場合もあります。
その場合は、利用できませんのでご注意ください。

フレッツ光のサービス提供エリアを確認する3つの方法

フレッツ光は、電気通信会社「NTT」がサービスを提供しています。

NTTは東日本と西日本に分かれていて、それぞれ確認する方法が少し異なります。

それを踏まえて、提供エリアの3つの確認方法を見ていきましょう。

以下をご覧ください。

公式サイトで確認する。

②NTT東日本/西日本へ直接電話をかけて確認する。

代理店に連絡をしてエリアの確認をしてもらう

①公式サイトで確認する。

1つ目は公式サイトで確認する方法です。
東日本と西日本で分かれているNTTは、フレッツ光のホームページも分かれています。
ややこしいですよね。

NTT東日本/西日本へ直接電話をかけて確認する。

2つ目は、NTT東日本/西日本へ直接電話をかけて確認する方法です。
NTTの問い合わせ窓口に電話して、自宅の住所が提供エリアに含まれているかを確認しましょう。
電話番号は、以下をご覧ください。

0120-116-116
※9:00~17:00 土日祝日も受付(年中無休)

電話の場合、東日本も西日本も同じ電話番号から、提供エリアを確認することができます。
よくわからない方は、とりあえず電話をしてみるのも良いでしょう。

ただ、受付時間が短い上に土日祝日は回線が混雑している可能性が高いので、働いている人にはなかなかタイミングが合わないかもしれません。

公式サイトでのエリア確認なら24時間いつでもすぐに判定結果が分かるので、WEBから確認するほうがおすすめです。

③代理店に連絡をしてエリアの確認をしてもらう。

3つ目は、代理店に連絡をしてエリアの確認をしてもらう方法です。
代理店サイトからですと、東日本の方も西日本の方も同じサイトから提供エリアを確認できます。

代理店から調べる方法が1番楽ちんですね!

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光ってどんな人にオススメ?

★こんな人にオススメ!
・充実安心のサポート重視している人
・プロバイダを自分で選択したい人
・自営業・個人事業主の人
・キャッシュバック・キャンペーンを利用したい人
・転勤・転居が多い方

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光から変えないことを重視すべき理由

フレッツ光の契約内容の見直しをするときに、他社への乗り換えを考える方もいるでしょう。しかし、できるだけフレッツ光から変えないことを重視すべき理由がいくつかあります。

チェック!

・ 切り替えの際に違約金が発生する場合

・ 他社への乗り換えで長期間縛られてしまうのが得策ではない方

・ 工事費が余計にかかってしまう場合

フレッツ光の6つの特徴

➀快適な速さ

インターネットで動画の視聴やゲームの際に、重要な速さ。
フレッツ光ネクストなら最大1GBps、フレッツ光クロスなら最大10Gbpsでご利用いただけます!


1Gbps?10Gbps?それって結局どのくらい速いの?となっている方は、大容量の映画も数十秒でダウンロード完了できるくらいと考えていただくとわかりやすいかもしれません!
大容量でも早くダウンロードが可能で、インターネットもサクサク利用できるなんてフレッツ光が人気の理由もうなずけますね。

ADSL回線の場合、NTT収容局と自宅の距離が離れるほど速度が低下していたのですが、フレッツ光の場合は距離には関係ありません。
常に安定的な速さが期待できます。

②納得の価格

フレッツ光はそのブランド力ゆえ料金が高いのでは?と思われがちですがそのような事はありません。
料金体系は戸建て向けと集合住宅向けがあります。

プランは、「光ネクスト・超高速定額プラン」「光ネクスト・定額プラン」「光ライト・2段階定額プラン」の3つ!
たくさん使うか、あまり使わないかで選択できるのがポイントです。
また、基本の料金から割引がありますので、お得に活用できます。

「ギガ推し!割引」新規に申込の方限定30ヶ月割引「にねん割引」は、フレッツ光ネクスト・Bフレッツ契約で2年間毎月700円割引「フレッツ光メンバーズクラブマンスリーポイント」は会員登録をすると1ポイント1円として月々の利用料金に充てる事ができます。
毎月の支払いを少しでも節約したい人にも嬉しい制度です。

様々なプランや割引がありますが、西日本と東日本で料金に違いがあるので注意が必要です。

お申し込みご検討の際は、お見積もりフォームから料金プランの相談をしてみることをおすすめします!

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

③充実のサービス

中でも、フレッツテレビは注目のサービスです。

フレッツテレビは地デジ・BSデジタルがアンテナ不要で見る事ができます。
家で過ごす時間がますます楽しくなりそうですね!

④ひかり電話

ひかり電話は月額550円(税込)で電話機や電話番号がそのまま使用できます。

通話料は全国一律3分8円ですので、NTT加入電話よりも安く、市内や市外を気にする必要がありません。

⑤多彩な映像サービス

フレッツ月額利用料に2,189円(税込)プラスすると、U-NEXTのビデオが見放題!

U-NEXTは毎月1,320円分のポイントもついてくるため、おトクにビデオや厳選チャンネルを楽しむことができます。

フレッツ月額利用料に2,750円(税込)プラスすると、ひかりTVの専門チャンネルが見放題!

2ねん割にご加入すると3~24か月目まで月額1,650円になり、2年間で24,200円もおトクにご利用いただけます。

 

⑥ワイヤレスで快適

モバイル回線を利用していると部屋によって繋がりにくいなどの不便がでることがありますが、フレッツ光は室内どこにいても安定した速度でネットを利用することができます!

フレッツ光の4つのメリット

➀対応エリアが広い

日本の約95%の地域に対応しているフレッツ光。
自宅がエリア内であるかの確認はエリアチェックフォームなどを活用して調べてみましょう。

電話をしても応えてもらえますので、画面の操作が苦手な方も光回線への第一歩を踏み出せます。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

②プロバイダーを自由に選べる

基本料金に別途料金がかかりますが、他社ではプロバイダーの選択肢が決められているところもありますので、プロバイダーにこだわりがあったり、過去のプロバイダーをそのまま引き続き使いたい時は便利です。

③お得なキャンペーンサービスが豊富

公式キャンペーンはあまり前面に出していない印象ですが、販売代理店で申し込むことにより多くのキャンペーンを利用することができます。

上記は当サイト独自調査によるおすすめ代理店のキャンペーン情報となります。

こちらの代理店では新規お申し込みしていただいた方限定で、キャッシュバックキャンペーン豪華人気商品プレゼントキャンペーンを実施しています。
キャンペーンやキャッシュバック情報が気になる方はチェックしてみましょう!
(※東日本と西日本でキャンペーン内容が異なる場合があるので注意)

④耐震など災害時の復旧の速さ

「どんなときも、みんながつながるように」との取り組みで災害に強い通信網を目指しているとの事です。
近年、地震による災害が起こり、停電や物が壊れたりといった心細い時に、情報が得られたり、離れている家族とインターネットで連絡が取れたりすることは本当に有難いです。
このようなところに力を注いでいる会社のユーザーで良かったと思える部分です。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光の3つのデメリット

①料金が安くない

フレッツ光は回線使用料とプロバイダの月額使用料の契約が別になっているため、それぞれの契約をしなければならず、月額料金が割高です。
プロバイダの契約や引き落としは1ヶ所の窓口にまとめたいという方にとってもフレッツ光は少々面倒に感じられるでしょう。

②回線速度

フレッツ光の最大速度は1Gbpsを謳ってはいるものの、実際には使用するプロバイダによってその速さは大きく左右されます。
フレッツ光では使用するプロバイダを選ぶことができますが、管理やサーバーのクオリティがしっかりしているところを自分で見極める必要がでてきます。

③スマホとのセット割がない

例えばauであればauひかりを使うことによってスマホの月額料金が割引されるスマホとのセット割がありますが、フレッツ光はスマホとのセット割がありません。
スマホとのセット割のあるところで契約したい!と思っている方には向かない回線だといえます。

フレッツ光お申し込み方法

申し込み方法は2種類

フレッツ光には、公式からの申し込み方法と代理店からの申し込み方法があります。
2種類の申し込み方法の内容はどのように違うのか確認していきましょう。

・公式から申し込む場合
公式から申し込む場合はフレッツ光を利用したいエリアが、NTT東日本なのか西日本なのかを確認しましょう。
東日本と西日本では公式のキャンペーン内容も変わってくるため注意が必要です。

・代理店から申し込む場合
代理店から申し込む場合は公式のキャンペーンにプラスして、代理店独自のキャンペーンも受け取れるというメリットがあります。
キャンペーンやキャッシュバックを利用しておトクに契約したいという方は代理店からのお申し込みをおすすめします!

申し込み手順

①エリア確認

利用するエリアによって契約内容が変わってくるため、エリアの確認が必要になります。

②プランの決定

回線速度や月額料金など自分に合ったプランを検討しましょう。

③プロバイダの決定

フレッツ光は別途プロバイダ契約が必要になります。指定プロバイダで契約をすると割引されるプラン等もあるので確認しましょう。

④お申し込み

公式か代理店にてフレッツ光のお申し込みをしましょう。代理店によってキャンペーン内容が変わってくるため、おトクに申し込める代理店を比較してみるのもおすすめ!

ここまでで「申し込みまでの手順はわかったけれど、少し複雑だし確認しながらやりたいなぁ…」と感じている方もいるのではないでしょうか。
そんな方にオススメなのが、電話一本で①~④までの手順をプロのオペレーターが行ってくれる代理店からのお申し込みです!
相談しながら申し込みまで電話一本で完了するのは安心ですね!

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光がいまだに人気な理由

以前は、光回線のインターネットといえばフレッツ光の一択。そこからauひかり、ドコモ光、ソフトバンク光、今ではJ:COMなどのケーブルテレビからも続々に光インターネットサービスが出てきました。

こんなに選択しが増え続けていても、なぜフレッツ光はまだ人気なのでしょうか。

それは、これまで得たスキルやノウハウがしっかりしているが故のサポートの質が高いところ

インターネット回線の口コミでよく目にするのは「サポート窓口」の対応。

オプションやトラブルなど問い合わせ先が細かく分かれているし、どこにかければ良いかも迷うことがない。

さらに、「窓口の電話対応が感じがいい」「分かりやすく丁寧に教えてくれる」などの口コミからも、質の高いサポートが分かります

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光のオプションサービス一覧

  • ひかり電話

    現在使用している電話番号や電話機がそのまま利用でき、従来の電話回線を使用しないのでおトクにご利用いただけます。

  • フレッツテレビ

    アンテナがいらない地デジ対策。光ファイバーを通して地上デジタル放送を楽しめます。

  • ユーネクスト

    約35,000本のビデオ・映画を好きな時に24時間見放題!ネットライフの充実間違いなしです!

  • ひかりTV

    専門チャンネルの充実したテレビサービスです!映画にドラマにスポーツに納得のネットライフが満喫できます!

  • フレッツ・ウイルスクリア

    ウイルス・フィッシング詐欺・有害サイトなど、様々なネットの脅威からお客様を守るセキュリティサービスです。

  • リモートサポートサービス

    電話サポートや遠隔操作でお客様のパソコンの設定やトラブルを解決する為に専門スタッフがサポートします。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光と光コラボの違いって何?

従来、NTT東日本・NTT西日本が所有している回線でインターネットサービスを提供していたのはフレッツ光のみでしたが、その回線を他業者へ貸し出すようになって誕生したのが「光コラボ」です。光コラボの事業者の中にはso-netやBIGLOBEといったプロバイダの会社やソフトバンクやドコモといった携帯キャリアも参戦し、現在ではその数は数百社あります。

フレッツ光と光コラボの大きな違いとして、フレッツ光では回線とプロバイダの契約や支払が別々になっていましたが、光コラボの事業者は貸し出された光回線の使用料とプロバイダ使用料をセットにして販売しているのが特徴的です。

また、光コラボに変わったことでネットの速度が遅くならないかと不安になるかもしれませんが、光コラボの事業者が利用している回線そのものはフレッツ光の回線のため、基本的に速度が大きく変わることはありません。
使用しているプロバイダなどの関係で速度に変化が出る可能性は考えられますが、品質や基本の速度自体はフレッツ光も光コラボも同じ物なので変わらないのです。
その一方で、フレッツ光の回線とは異なる回線を利用しているNURO光auひかりは、乗り換えをする際に速度が速くなる可能性があります。
フレッツ光の最大速度は1Gbpsですが、NURO光は2Gbps、auひかりからは5ギガや10ギガのプランも登場しています。
実はNURO光やauひかりは光コラボの事業者ではありません。
NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光で使っていない回線(ダークファイバー)や独自の光ファイバーを利用して通信を行っているため、フレッツ光から転用しようとした時に回線を引く必要があるので光コラボへの転用より時間がかかります。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光の解約手順

フレッツ光の解約

フレッツ光を解約する際は、電話のみでのお手続きとなっております。
ネットからの解約はできないため注意しましょう。
また、解約の際にはお客様IDが必要になるため用意しておきましょう。

電話番号:0120-116-116
受付時間:午前9時~午後5時(年末年始を除く)

解約の電話が済んだら次は機器の返却です。
ご契約住所に返却キットが届きますので、そこへ機器を入れて返送してください。

プロバイダの解約

契約している各プロバイダのHPを確認し、解約の手続きを行ってください。
フレッツ光は解約したけれどプロバイダの解約は忘れていた!なんてことになってしまうと、プロバイダだけ月額料金を払い続けてしまうことになるので注意が必要です。

解約時の違約金にご注意

解約する際に、タイミングを考えずに解約してしまうと違約金が発生してしまいます。
更新月に解約すれば違約金はかからないので、タイミングには注意しましょう!
また他社回線への乗り換えや引っ越しに伴う解約の場合、乗り換え先の回線によっては違約金キャッシュバックキャンペーンや工事費無料キャンペーンなどを行っている場合もあります。
乗り換えを検討している方は、ぜひキャンペーンを有効に活用してみてください!

フレッツ光のひかり電話って?料金やメリットを紹介!

皆さんのお家には、固定電話が設置されていますか。
以前は、大体どの家庭も固定電話を使用していました。
しかし、最近ではスマートフォンの普及により、固定電話の需要がなくなってきています。

とはいえ、まだまだ固定電話を使っている家庭は多いです。
どうせ設置されているのなら、お得に活用したいですよね。

そんな方には、フレッツ光の「ひかり電話」をおすすめします!
ひかり電話は、電話料金が安くなるうえに、オプションサービスが充実しているので、現在も固定電話を使用している方は乗り換えると良いでしょう。

1.フレッツ光の「ひかり電話」とは

フレッツ光のひかり電話とは、フレッツ光または一部のコラボ光の回線を利用したIP電話サービスのことです。
一般的なNTT加入電話よりも基本料や通話料が安いので、固定電話を設置している方かつフレッツ光やコラボ光を利用している方にはとてもおすすめです!
また、個人だけではなく、店舗やSOHO等法人でも利用することができます。

2.ひかり電話の料金

皆さんが1番気になっているであろう料金面
月額利用料、通話料、付加サービス利用料、初期費用に分けて説明していきます。

〈月額利用料〉

タイプ 月額利用料 主な通話料
基本料 550円(税込) 加入電話、INSネット、ひかり電話への通話料⇒全国一律8円(税込)/3分
安心プラン 1,540円(税込) 1,408円(税込)分の通話料を含む

最大8時間相当

上記の通話料分を超えた通話⇒全国一律7.2円(税込)/3分

もっと安心プラン 4,290円(税込) 5,280円(税込)分の通話料を含む

最大30時間相当

上記の通話料分を超えた通話⇒全国一律7.56円(税込)/3分

ひかり電話A(エース) 1,650円(税込) 528円(税込)分の通話料を含む

〔付加サービス〕

■ナンバー・ディスプレイ

■ナンバー・リクエスト

■迷惑電話おことわりサービス

■ボイスワープ

■キャッチホン

上記の通話料分を超えた通話⇒全国一律8円(税込)/3分

〈通話料〉

区分 通話料

通信料金

国内 NTT西日本・NTT東日本の

加入電話、INSネット、

ひかり電話サービスへの通話

標準音声通話料 8円(税込)/3分
高音質音声通話料 8円(税込)/3分
携帯電話への通話 グループ1-A※1 音声通話 16円(税込)/60秒
テレビ通話 30円(税込)/60秒
PHSへの通話 区域内 10円(税込)/60秒
~160Km 10円(税込)/45秒
160Km超 10円(税込)/45秒
上記の通話料金のほかに通話1回ごとに 10円(税込)/36秒
他社固定電話等への通話 全国一律 8円(税込)/3分
IP電話(050番号)への通話 グループ2-A ※2 10.4円(税込)/3分

(例)

アメリカ合衆国(グアム・サイパン等一部を除く) 9円/60秒
中華人民共和国への通話 30円/60秒
大韓民国への通話 30円/60秒

※1株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(FOMA*、mova、ワイドスター(衛星陸上、衛星船舶)が対象となります。 )、イー・モバイル株式会社
※2株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー

〈付加サービス利用料〉

タイプ 月額料金 仕様
ナンバー・ディスプレイ 1契約ごと440円(税込) 電話に出る前にかけてきた相手の番号がわかる。

※ナンバー・ディスプレイの利用は、ナンバー・ディスプレイ対応電話機が必要。

ナンバー・リクエスト 1契約ごと220円(税込) 番号非通知の相手には、自動音声で電話番号を通知してかけ直すように応答してくれる。
迷惑電話おことわりサービス 1電話ごとに220円(税込) 迷惑電話は自動メッセージによる応答でしっかり撃退してくれる。
ボイスワープ 1電話ごとに550円(税込) 外出中、お話し中に電話を転送できるため、楽しい会話や、ビジネスのチャンスを逃さない。
キャッチホン 1契約ごと300円(税込) 簡単な操作で、お話し中でも別の電話に出ることができる。
着信お知らせメール 1電話ごとに110円(税込) 自宅や会社に着信があったことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話のメールへお知らせすることができる。
複数チャンネル フレッツ・光プレミアム

1契約ごとに440円(税込)

ひかり電話が同時に2回線分使える。

たとえば、電話中でもFAXの仕様が可能。

フレッツ・光プレミアム

1契約ごとに440円(税込)

追加番号 1追加番号ごとに110円(税込) ひかり電話1契約で、電話番号を複数使える。

電話とFAXで電話番号を使い分けたり、自宅用/仕事用で別々の電話番号を使ったりすることが可能。

FAXお知らせメール 1追加番号ごと110円(税込) 自宅や会社にFAXが送信されたことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話にメールへお知らせし、FAX内容をパソコンから確認することができる。
テレビ電話 無料 FOMA契約者とのテレビ電話が利用可能。

赤字は、ひかり電話A(エース)に含まれるサービスです。

〈初期費用〉

ひかり電話の代表的な工事の例 今使っている電話番号をそのまま継続して利用する場合 新たにひかり電話専用番号を利用する場合
新規でフレッツ光とひかり電話を同時に工事する場合 4,400円(税込)+フレッツ光初期工事費 1,100円(税込)+フレッツ光初期工事費

3.ひかり電話の3つのメリット

続いては、ひかり電話を使用する3つの理由を紹介していきます。

メリット電話料金がお得!

先述した通り、フレッツ光や一部コラボ光を使用している方で固定電話を利用している方は、ひかり電話に乗り換えたほうがお得です!
基本料や通話料金が格段に安くなりますし、自分に合ったプランを選ぶことができるので乗り換えて損することはありません!

メリット②使い勝手がそのまま!

NTT加入電話からひかり電話に乗り換える方は、「電話番号」も「電話機」もそのまま使えます!
接続や設定も簡単で、工事日には専門スタッフが来てくれるので安心して始められるのが嬉しいです!
操作が変わることなく使えるのは、小さいお子様やお年寄りの方、機械音痴の方にはとてもありがたいと思います!

メリット③便利なサービスが充実!

フレッツ光は、プラスアルファで使えるオプションサービスが充実しています!
ナンバー・ディスプレイやキャッチホンなどの定番オプションをはじめ、迷惑電話おことわりサービスやナンバー・リクエストなどセキュリティ面でのオプションサービスも用意されています!

自分に合ったオプションサービスを見つけて、より使いやすいようにカスタムしましょう!

4.まとめ

フレッツ光のひかり電話はいかがでしたか。
フレッツ光もしくは一部コラボ光を利用している方で固定電話を使っている人は、絶対にひかり電話に乗り換えたほうがお得になります。
基本料や通話料金が安くなるだけではなく、電話番号や電話機をそのまま使うことができるので面倒なことはありません!
さらに、充実したプランがたくさんありますので、今よりも快適に電話を使うことができます!
ぜひ検討してみてください!

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光のよくある質問

フレッツ光にはどんなプランがありますか?
フレッツ光ライトフレッツ光ネクストという2種類の料金プランが存在します。
フレッツ光ライトはインターネットのご利用による通信量に応じて月額利用料が決まる2段階定額制、フレッツ光ネクストはインターネットを何時間利用しても料金が変わらない定額制という内容になっているので、ご自身に合ったプランを選択することができます。
フレッツ光は公式と代理店のどちらで申し込めばいいですか?
代理店でのお申し込みがおすすめです。
代理店から申し込む場合は公式のキャンペーンにプラスして、代理店独自のキャンペーンも受け取れるというメリットがあります。
フレッツ光の引越し手続きはどうすればいいですか?
開通までに2週間から1ヶ月かかるため早めに手続きを進めておくことをおすすめします。
→引越しに関する詳しい手続き方法はこちら
フレッツ光を解約するはどうすればいいですか?
フレッツ光に電話で解約手続きをし、その後契約プロバイダの解約を進めます。
解約のタイミングによって違約金が発生する場合がございますのでご確認の上お手続きを進めることをおすすめします。
→解約に関する詳しい手続きはこちら

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

おわりに

いかがでしたでしょうか?
この記事をお読みの方の中にはお気付きの方もいると思いますが、NTT東日本とNTT西日本では、サービスや料金、キャンペーンに違いがあるので注意が必要です。
インターネットで色々調べているうちに東・西が違っていた…というような事にならないよう気をつけて下さい。
信頼と実績のフレッツ光で快適なインターネットライフを送りましょう!

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら