auひかりの評判、口コミ!ポイント徹底解説

■ 光回線に変えてみよう

今やすっかり三太郎のテレビコマーシャルとして定着したau。
今回は「auひかり」にスポットをあてて、研究してみました。

auユーザーの方は勿論!他社ユーザーの方もこの機会にauひかりの導入を検討してみてはいかがでしょうか。
普通預金や定期預金に預け入れても金利はわずか…、通信費という毎月の固定費の金額を下げるほうが節約への近道です。

戸建て

マンション

 

現在、ADSL回線(2023年1月31日サービス終了)で契約中だが、光回線に変更したいと、考え中の方もいらっしゃると思います!
光回線を選ぶときにはどんな事を考えるのでしょうか。
月額利用料を安くしたい」「通信の速度や安定性はどうなのだろう」「キャンペーンでキャッシュバックがあるところにしよう」等といった点が思いつきますよね。

料金に関する口コミ・評判

料金についての口コミや感想を見てみると「安い!」「安くなった!」という意見が圧倒的に多く見られます。
毎月の料金が安くなるなら生活にも大きな余裕ができるので、これらの割引は大きな魅力となるでしょう。
後述のキャッシュバックと合わせて、お得なプランでインターネット回線の乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。
まず間違いなくどこよりも安い光回線となるでしょう。
auユーザーなら、なおさらのことです。

■ auひかりの魅力について

auひかりはKDDI会社が提供するインターネットサービスです。
通信速度も高速ですので、ストレスなく利用できます。
対応エリアは全国です。
(全国とはいってもエリア外が存在しますので事前に公式サイトで調べる必要が有ります。)

そして、先ほども少し触れたのですが、auひかりはプロバイダ込みの契約です。
すなわち、どのプロバイダを選んでも料金は変わりません。
あまり詳しくない人であれば、どこにしようと悩むかもしれませんね。
その点は家電を買い替えたいけれども今度はあのメーカーにしてみよう、というような感覚で決めてみても大丈夫です。
どこを選んでも失敗はありません。
以前使用していたメールアドレスを引き続き使用したいという方や、サポート面等にこだわりがある方は、比較検討してお気に入りのプロバイダにしましょう。
キャンペーンでキャッシュバックを行っているプロバイダもありますのでお得に契約できる事もありますよ。
とはいえ、いくら値段が安いからといっても、インターネットがちゃんとできないと困る、という不安は残りますよね。
しかし、大丈夫です。
auひかりの契約件数は今や約400万件(2017年のデータによる)。シェアランクはフレッツ光、ドコモ光に次いで第3位です。ちなみに第4位はソフトバンク光です。
市場占有率の方は第3位ですが、お客様満足度は第1位です!このデータ結果からみても十分な安心材料といえるはずです。

そして、口コミも概ね好評です。
やはり実際のユーザー意見は参考になりますので、いくつか紹介しましょう。

「もう他の光回線は考えられない」「料金とシンプルさでauひかりにした」「今までより〇千円安くなった。」等です。

お伝えしたい魅力はまだあります。
月額料金がスマホとセットでお得になる「auスマートバリュー」というプランです。
現在auユーザーの方はすぐに申し込みをおすすめします。お持ちのスマートフォン+固定電話+ひかりで毎月最大2000円引きです。

 

なお、固定電話のない家庭も多いと思いますが、固定電話料金500円をつけても安くなる場合がありますので、尋ねてみましょう。
スマホ・携帯はauユーザーだが、固定電話やネット回線はなんとなく昔からの流れで他社のままにしていませんか?
まとめてパックにした方が断然お得です。

【No.1還元額】お申し込み・料金相談

auひかりの申し込み窓口はこちら

■ 手続き方法について

公式ホームページから24時間対応してくれますので、まずは気軽に問い合わせができます。
そもそも、そのネット環境がないという方はフリーダイヤルでの受付もありますし、auショップへ行っていろいろと直接相談する方法もあります。
申し込みをしてからインターネットが実際開通するまでは、約1か月~2か月
マンションの場合は約2週間かかるとのことですので、すぐではない事は頭に入れておいた方が良さそうです。
因みに1月から3月は光回線の申し込み繁忙期ですので、仕事等で必要な方は余裕を持った申し込みがいいですね。

■auひかりの速度に関する口コミ・評判

auひかりに申し込もうと思っているけど、実際の口コミや評判をを見てから決めたいという方も多いですよね。
実際の速度結果と共に詳しく見ていきましょう!

auひかりの速度に関する口コミを見てみると、それまでフレッツ光を使っていたところをauひかりにして快適になったという声や回線が安定しているといった口コミが見られました。
速度が速くなるだけでなく、安定感もある回線だと安心ですよね。

インターネット通信には、上り(アップロード)と下り(ダウンロード)というのがあって、auひかりはこの両方が速いと言えます。
アップロードは、主にメールを送信したり、画像や動画のアップロードをしたり、SNS投稿をしたりする際の通信のことを言います。

一方ダウンロードは、メールを受信したり、ファイルのダウンロードをしたり、動画の視聴をしたりする時の通信のことを言います。
ダウンロードはもちろん必要ですが、YouTuberやインスタグラマーが増えている中で、アップロードの需要もかなり高まっています。

SNSでの口コミを見ると分かりますが、auひかりは実行速度でとても速いことが証明されています!

光回線を繋げただけでは、Wi-Fiの利用ができません。
Wi-Fiを利用するには、無線LANオプションへの加入が必要になり、毎月500円(税込 550円)のオプション料金が掛かってしまいます。

しかし、「auスマートバリュー」を利用すれば、永年無料になります!
auスマートバリューは、KDDI及び沖縄セルラー電話が提供する携帯電話サービスと特定の固定回線もしくはWi-Fiルーターとの組み合わせで、携帯電話の利用料を割り引くシステムのことです。

条件に当てはまる人にはとてもお得ですね!

■auひかりのキャッシュバックに関する口コミ・評判

光回線の中でもauひかりは最もキャッシュバックが多く、契約するだけで最大5万円近くのキャッシュバックを受ける事もできます。
キャッシュバックは昔から現在に至るまで非常に好評で、ユーザーがauひかりに決定する一つの理由となっています。
auひかりといえばキャッシュバックとイメージする方も多いのではないのでしょうか?

スマホの割引キャッシュバックを合わせて相当低コストでネットを利用する事ができ、実質の値段が安く済むとのことで多くのユーザーが満足しています。
他社からの乗り換えで発生する違約金の負担をしてもらえる場合があるのも嬉しいポイント。

中でも販売代理店を経由して契約すると最大で147,500円ものキャッシュバックが受けられます。

【No.1還元額】お申し込み・料金相談

auひかりの申し込み窓口はこちら

この点も好評で多くのユーザーに選ばれています。
安い料金と安定した回線に加えてキャッシュバックまで貰えることで、快適なネットライフを楽しむことができそうです。

■ サポートセンターに関する口コミ・評判

料金がお得で回線も速く安定している、キャッシュバックもあるとなればもうauひかりを選ぶ以外の理由は特にないのですが、実際に選ぶ段階になって気になるのが契約窓口の対応です。
そこで実際にユーザーの意見を見てみると、ここでも好評のようです。
「電話対応が素晴らしい!」「丁寧で分かりやすい!」との意見が多く見られます。
電話の最後に窓口から天候や体調を気遣ってもらい、少し幸せになったユーザーもいるようです。
対応が心配になったら、窓口の担当を変えてもらうこともできます。インターネット回線の開通前に不安な要素は全て取り除いておきましょう。
電話の他にも駆け付け対応もあり、全ての対応がスムーズに行われるようで、対応慣れの素晴らしさを称賛するコメントも見られます。
丁寧かつ親切な対応で気持ちよくインターネット回線を使用でき、好感を持たれ続けているのもauひかりの大きな魅力です。

■auひかりは学生にもオススメ?口コミ・評判

一人暮らしを始めると、引越し代がものすごくかかりますよね。auひかりではなんと引越しをする方のほうがお得に利用できるキャンペーンがあります。
フリーダイヤル(0120-607-661)またはWebフォーム(https://auhikari-net.com/hikkoshi.html)からのお申し込みで適用されます。〈条件〉
1. auひかりを新規でお申し込みした方
2. 指定のプロバイダがお申し込みから90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用した方
3. auひかり開通後、auが指定する期間内に特典の申請手続きをした方
4. お申し込みされたサービスについて、開始日より、まるまる24ヵ月以上のご利用をお約束できる方
5. 開通月を含む6ヵ月目の1日から末日までに還元のお手続きをした方そんなに難しい条件はないのがありがたいです。
お申し込み手続きは簡単で、郵便番号、住所、建物タイプ(戸建or集合住宅)、名前、連作先携帯番号、連絡先Email、連絡希望時間帯の7つの情報を下記フォームに入力するだけです!

【No.1還元額】お申し込み・料金相談

auひかりの申し込み窓口はこちら


学生でも簡単にお申し込み手続きができそうですね!これらのことから、学生にauひかりはお得だといえると思います。
単純に考えると、モバイルデータ量も節約でき、通信速度が前よりうんと速くなり、最大121.000円のキャッシュバックがあるので損することはなさそうです。
でも実際に使ってみないと分からないですよね。
そこでSNSの反応をみてみました。

このように良い評価のツイートが多くみられました。
実際にauひかりを使っている人が「軽くなった」とか「速い!」とか「いい!」とか言っているのを知ると信頼できます。
auひかりを調べて良い情報を知ってから、口コミを見ると、学生でauひかりにしない理由はないと私は思ってきました。迷っている方は、電話相談もできるみたいなのでチェックしてみるといいかもしれません!
私は学生の皆様に大きな声で「auひかり」をおすすめします。

■auひかりの工事に関する口コミ・評判

auひかりは開通工事までに時間がかかるかどうか、SNSの評判と共に詳しく見ていきましょう!

評判①:申込みから工事まで時間がかかる

auひかりは工事に関して、NTTのフレッツ光と比べると比較的時間がかかると言われています。

理由としては、auひかりは地域によってシェアードエリアという、NTTの光ファイバーや設備をレンタルして提供している地域が広範囲であるからだと考えられます。

その際どうしてもNTT側のサービスであるフレッツ光や、ドコモ光などの光コラボ事業者の工事が優先されてしまい、シェアードエリアの工事は後回しになってしまいます。

ただ、光回線の申し込みから開通までに1ヵ月程度かかるのは一般的です。
auひかりが他社と比べて格段に遅いわけではありません。

引越しシーズンはやはり混み合いますし、時期によって変わってきます。

auひかりに限らず光回線の申し込みは、開通したい日の1~2ヶ月前から動き始めると良いでしょう!

評判②:auひかりの開通工事ができなかった

事前のエリア確認は大丈夫でも、工事の当日になって、設備上の都合などで工事ができないというケースは結構あります。

設備のことは自分でも分かりませんし、業者も実際に見てからじゃないと判断できませんからね。
こればっかりは仕方ないのかなと思います。

当日になって開通できないのはかなり痛いですが、その際は他の光回線を検討するのがベストです。
こういったケースもあるんだよとしっかり頭に入れておき、いろんな光回線をチェックしておくのが良いかもしれません!

評判③:工事担当者の対応が悪い

開通工事担当者の対応が悪いという口コミも見かけました。
たしかに、開通工事は立会い必須ですし、1時間以上かかることもあるので対応が悪いとイライラしますよね。
しかし、auひかりはKDDIのサービスですが、 実はauひかりの工事を行うのはKDDIの人ではありません。

基本的に地域ごとに下請けの業者があり、そこの工事業者の作業員が実際に工事を行います。

つまり、NTTであれ、KDDIであれ工事に来た人がたまたま対応悪いということは多々あるのです。

とはいえ、あまりにも対応がひどかったらKDDI側に申し出ましょう。

■auひかりの悪い評判への対処法

①対応エリアが限られていて、契約できなかった
悪い評判の中でもダントツに多いのが、auひかりの提供エリアが限られていることです。
スマホの3大キャリアのauが提供している光回線ですから、皆さん全国どこでも使えると思いがちです。

しかし、意外にもauひかりは、提供エリアが狭くなっています。

【auひかりの提供エリア(ホームタイプ)】
・北海道・・・北海道
・東北・・・青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
・関東・・・東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
・信越・・・新潟、長野
・中部・・・山梨
・北陸・・・石川、富山、福井
・中国・・・鳥取、岡山、島根、広島、山口
・四国・・・香川、徳島、愛媛、高知
・九州・・・福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島

【auひかりの提供エリア外(ホームタイプ)】
・中部・・・静岡、愛知、岐阜、三重
・関西・・・大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀
・沖縄・・・沖縄

また、auひかりマンションに関しては、マンション自体にauひかりの設備が導入されている必要があります。

auひかりを契約しようとしている方のお目当ては「auスマートバリュー」が組めるところだと思います。

なのに、auひかりが提供エリア外だったら「チクショー」と叫びたくなりますよね。
しかし、諦めるのはまだ早いです!

実はauスマートバリューは光コラボレーションでも適用できるのです!

例えば「So-net光」「ビッグローブ光」「@nifty光」などは、KDDIと業務提携している会社の光回線です。
これらはNTTの回線を借りて運営している「光コラボレーション」というサービスで、ほとんど全国どこでも申し込みできます。

auひかりが提供エリア外だったとしても、光コラボレーションがあるということを忘れずに覚えておきましょう!

②auひかりのテレビサービスは、地デジやBS放送に対応していなかった
悪い評判の中で地味に困るのが、auひかりのテレビサービスは地デジやBS放送に対応していないということです。

ほとんどの光回線には、アンテナ設置不要でテレビが見られるオプションサービスが用意されています。

ですが、auのテレビサービスは地デジやBS放送に対応していません。

しかし、これも実は解決方法があります。
それは、ネット回線をつかったテレビサービスではなく、アンテナを立てるという方法です!

アンテナを立てるためにはもちろん費用がかかってしまいます。
しかし、かかるのは初期費用のみで一度設置してしまえば月額料金などはかかりません!

い目で考えれば、毎月固定の料金を支払うオプションサービスよりも安く済むと思います!

③悪質な勧誘がしつこい
誰もが1度は経験したことがあるセールス電話や訪問。
auひかりでも悪質な勧誘の電話や訪問があります。
もちろんこれはauひかりに限ったことではありません。

しつこい勧誘を受けたくない方は、悪質な窓口を見抜くポイントを覚えておくことが大切です。

【悪質窓口の特徴】
・電話や訪問による営業をかけてくる
・社名が不明
・キャッシュバックが出ない、もしくは条件が厳しい

セールス電話や訪問は、相手にしないのが1番です。
電話は一度来てしまえば、着信拒否ができますし、訪問はそもそも出なければ良いのです!

また社名を名乗らなかったり、「KDDIです」「auひかりの代理店です」としか伝えなかったりする会社はかなり怪しいです。

加えて、キャッシュバックが受け取れる窓口の場合は、キャンペーン内容を細かくチェックしてください。

特典を受け取れるまでの期間が長かったり、難しい条件を課せられていたりするところはやめておいた方が良いと思います。

事前に悪質な窓口を把握しておくことで、しつこい勧誘に乗せられることはなくなるはずです!

■ 最後に

申し込みや乗り換え手続きは何かと面倒だ…と考えがちですが、実際にやってみるとそんなに難しい事はありません。
最初の一歩だけ頑張ってみましょう。
請求書が全てまとまれば便利ですし、専門スタッフが来て接続設定を行うというサポートも充実しています。
パソコンの為に時間や労力を費やすことは多かれ少なかれ、誰もが経験することです。
いろいろとわからないことは多いと思いますが、それでも大丈夫です。
しっかりと繋がります。
快適且つ料金の安いインターネットライフをauひかりで過ごしましょう。

【No.1還元額】お申し込み・料金相談

auひかりの申し込み窓口はこちら