フレッツ光 料金

フレッツ光【東日本】集合住宅でWi-Fi契約するときに注意点・料金を解説

2022年6月20日

アパートにお引越しする方はWi-Fi契約について悩むという方が多いかと思います。

フレッツ光東日本はアパートでも利用可能です!
ただ、現在入会できるプランが縮小されているのに加え、戸建てやマンションの契約方法とは若干異なるのであらかじめきちんと情報を仕入れておく必要があります。

本記事ではアパートでフレッツ光を契約する方法や、契約時の注意点についてまとめています。

ぜひ最後までご覧ください(^^)

冒頭で記載した通り、アパートでフレッツ光を利用することは可能です。

フレッツ光のプランには、戸建てで利用するファミリータイプと、集合住宅で利用するマンションタイプがあります。
アパートで利用する場合はマンションタイプを使用するのが主流です。

マンションタイプが導入されていないアパートにお住まい、または移住の予定がある場合は大家さんや管理会社の方に相談し、契約を検討していただきましょう。

ただ、ここで1点注意するべき点があります。

最大概ね1Gbpsのホームゲートウェイで、スマホやタブレットも快適に使える「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ」は、世界的な半導体不足の影響により、提供端末に不足が生じていることから2022年5月11日(水)より新規申込受付を停止中です。

申し込み受付の再開時期はまだ決まっていません。

2022年6月現在は、インターネットを利用するのは少しだけというかた向きの〝レッツ 光ライト マンションタイプ〟のみ申し込みが可能です。

また、使用料金が割高になってしまいますが、ファミリープランに入会も可能です。

〝フレッツ 光ライト マンションタイプ〟はデータ使用量が少ない方向けのため、料金が高くなっても構わないという方は通信速度の速さに定評がある〝フレッツ 光クロス〟の入会を検討してもいいかもしれません。

戸建て向けのプランに分類されていますが、アパートの大家さんや管理会社からの承諾を得ることができれば契約が可能となっています。

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

フレッツ光ライト マンションタイプの特徴

フレッツ光ライトは、インターネットを使うのは少しだけという方ご利用量に応じて料金が決まるプランです。

こんな人におすすめ!

■ひかり電話やフレッツ・テレビを利用したい方

■インターネットをあまり利用しない月がある方

フレッツ光ライト東日本 マンションタイプの料金プラン ※西日本は料金が異なります

月額利用料(利用開始1年目の場合)フレッツ光ライト              2,200円~4,730円

プロバイダサービス(プロバイダパック利用時)       550円~1,045円

 月額利用料合計 2,750円~5,775円

初期費用
契約料880円+初期工事費16,500円(標準的な工事の場合)
※ルーターなどの機器をレンタルする場合は別途料金がかかります。

フレッツ 光クロスの特徴

フレッツ 光クロスは2020年にサービスの提供を開始した最大概ね10Gbpsの通信速度で、高速インターネットが使用できるプランです。

こんな人におすすめ!

■動画やゲームを頻繁に楽しむ方

■スマートフォンやタブレット、ゲーム機器、テレビなどの家電の複数同時利用をしたい方

※戸建て向けプランですがアパートの契約も可能です

月額利用料
フレッツ 光クロス月額利用料         6,930円

プロバイダサービス月額利用料  1,100円~

レンタルルーター 550円

月額利用料合計 8,580円~

初期費用
契約料880円+初期工事費16,500円(標準的な工事の場合)

  • 個人での利用はフレッツ光にこだわらず光コラボがおすすめ

フレッツ光東日本がアパートでも契約できるということについてご説明してきましたが、フレッツ光は個人契約ですとあまりメリットがありません。
というのも、2022年6月現在は、フレッツ光フレッツ光は個人向けのプランが現状ない状態だから
キャンペーンやキャッシュバックもないため、お値打ちとは言い難いです。

そのため、個人契約の場合は個人プランが充実した光コラボがおすすめ
光コラボはさまざまなキャッシュバックキャンペーンを行っているので費用を抑えて入会することが可能です。

まとめ

フレッツ光はアパートでの契約が可能となっています。
ただ、通信の速さに定評がある「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」は2022年6月現在、新規入会手続きが休止中となっているのがネック。

フレッツ 光ライト マンションタイプ〟または〝フレッツ 光クロス〟の契約を選ぶ形になります。

また、個人で契約する場合はコストがかかってしまう上にキャッシュバックキャンペーンを受けることができません。
ひとり暮らしでコストを抑えてWi-Fiの契約をお考えの方は光コラボを利用するのがおすすめです!

ここまでお読みいただきありがとうございました(^^)

【No.1キャッシュバック】お申し込み・料金相談

フレッツ光の申し込み窓口はこちら

-フレッツ光, 料金